挙式

ホテル日航福岡TOP > 挙式 > チャペル プリエール

永遠に結ばれる絆。

チャペルプリエールが時を越え目指した、中世ヨーロッパゴシック様式の大聖堂。
中世ゴシック様式で造られたチャペル内は、尖塔アーチのモティーフと立ち並ぶ列柱の荘厳な造形美が印象的。
トレーサリーのバラ窓が美しいステンドグラスは13世紀のランセット・ゴシック、天井の網状リブヴォールト天井は14世紀後期ゴシック、と
世紀を超えて建築された大聖堂の歴史を再現しています。
職人達の伝統の知恵と技術を駆使して現代福岡の地に再現された、そのひとつひとつに込められた本物へのこだわりをご紹介します。

時をつかさどる光
~ステンドグラス~
アンティーク仕上げ
~年代を感じさせる家具調度~
億年の化石が眠る
~ライムストーン~

24,000枚のピース一枚一枚に色を焼き付けたヴィトラーユ社製ステンドグラス。千年の伝統を持つ色彩豊かな光の芸術は、コンピュータ制御の照明によって自然光を使わずに朝から夜まで、大聖堂の中を流れるあらゆる時を光によって表現します。天候・時間に左右されることなくお二人の挙式に輝きを添えていきます。


祭壇、牧師椅子、ベンチなどインテリアのすべては、イタリアの教会用家具専門の職人が製作しました。ゴシック様式で統一されたデザインそれぞれの家具は、わざと傷を付けて仕上げるアンティーク仕上げにより、百年の歴史を持つ大聖堂のような家具の風合いを醸し出しています。


フランス・ブルゴーニュ地方のロワール川沿いから切り出されたライムストーン。その石材の醸し出す造形美は、中世ゴシック様式によってデザインされました。美しい色斑の中には数億年を超える化石が眠ります。ロカマット社の職人が刻んだ石の1つ1つは千年の伝統を持つヨーロッパの大聖堂そのものです。


博多の街に響く幸せの鐘
~カリヨン~
都会の喧騒を忘れる静寂
~チャペル前庭~
光のウエディングロード
~伝統を支えるハイテク技術~

14世紀のオランダ、ベルギー生まれ、フランスまで広がった異なる音程の音楽を奏でるように響く鐘「カリヨン」。前庭の鐘楼で響く3つのカリヨンは、オランダ・フリッツェン社が製作。合わせて1トン近い重さを持つこのカリヨンは、ドミソのハーモニーを奏で、お二人の結婚を祝って博多の街並みに響き渡ります。

チャペルの前庭はヨーロッパの城館のチャペルや修道院に見られる12世紀ロマネスク様式の回廊風のもの。タイルブリック一つ一つをアンティーク仕上げし、最も古い風合いを醸し出しています。前庭で行われるフラワーシャワーのセレモニーはお招きした参列者との暖かいふれあいの時間を創り出します。

「光のウエディングロード」を照らし出すのは天井内の「サイバーライト」。ヨーロッパの王室の婚礼にもある天井からのアングル、挙式の進行を妨げないよう壁面に組み込まれた収録カメラ。床暖房や湿度コントロール付空調システム、ベンチ下のスピーカーなど伝統のモティーフに隠されたハイテクが、お二人の挙式を支えています。

教会の中で、ひときわ壮麗なたたずまいでそびえ立つパイプオルガンは、吹子から送り出される風によって鳴り響くリコーダー状の管楽器を集めた鍵盤楽器。その荘厳な響きゆえに、2000年を超える時を経て、ヨーロッパの教会の聖なる楽器として発達しました。フランス・ケルン社がバロック時代から受け継ぐ伝統の技術によってパイプ2400本を一つ一つをハンドメイドしたこのオルガンは、ウェディング用としては国内最大で唯一3段鍵盤の本格的なもの。電子音などを一切使わない歴史ある本物の響きは、聴くものの心に厳かな感動を与えます。

パイプオルガン断面図 パイプの向こうにかくれた演奏台 パイプ群と演奏台

■ケルン社について

このチャペルのオルガンを建造したケルン社は、1953年フランス・ストラスブールでアルフレッド・ケルンによって創業。オルガニストとしても高名だった医学博士シュヴァイツァーに強く励まされ、当時廃れていたバロック時代の歴史的建造法の復活を目指し、シルバーマン、クリコ、カリネなどの巨匠の名器の修復に携わりました。ダニエル・ケルンは父の工房やヨーロッパ各地の工房で修行を積み、1977年に父のあとを継承。更に広く深い視野によって、ケルン社の名は世界中に広まり、このチャペルのオルガンも、世界のオルガニストたちから高く評価されています。

この楽器は、様々なレパートリーを演奏することが可能で、それぞれの鍵盤は異なるスタイルで造られています。第2鍵盤グラントルグと第1鍵盤ポジティフはバロック時代の方法で造られ、第3鍵盤レシ・エクスプレシフは19世紀ロマン派のスタイルで造られ、フランスからドイツまで、バロックからロマン派まで幅広いに対応しています。バッハばかりではない多くのオルガン音楽を演奏する可能性を備えているこの楽器は、結婚式ばかりではなく、コンサート用としても本格的なオルガンとして最高の仕上がりになっています。多くのカップルの幸せのために私たちのオルガンが鳴り響くことを大変光栄に思っています。

幸せへの祈りをこめて
Daniel Kern ダニエル・ケルン

ヨーロッパの教会ではパイプオルガンを演奏するオルガニストは大変重要視され、牧師と並ぶ職務として権威があります。
チャペルプリエールでは、国際的にも活躍する専属のオルガニスト池田泉がミュージックディレクターとして、パイプオルガンの演奏ばかりではなく、聖歌隊の指揮や式全体のコーディネートも行い、お二人の幸せへの思いを込めて演奏いたします。

■世界で活躍する専属オルガニスト

池田 泉

Izumi Ikeda

最近の主な演奏歴とツアーの予定

フランス/パリ・ノートルダム大聖堂・サンシュルピス教会・マドレーヌ教会、オルレアン大聖堂、トゥールーズ・オーギュスタン教会など
ドイツ/ブレーメン大聖堂、ハンブルク聖ペトロ教会、リューベック聖ペトロ教会、フライベルク大聖堂、ナウムブルク聖ヴェンツェル教会、ケーテン聖ヤコブ大聖堂など
2016年フランス(ディジョン大聖堂他、パリなど)、ドイツ(ハンブルク、ヴィッテンベルク他)
2017年フランス(パリ・ノートルダム大聖堂他)、ドイツなど

プロフィール

東京藝術大学やドイツ・ハンブルク音楽大学で、H・ヴンダーリヒやH・ピュイグ=ロジェなどに学ぶ。1998年よりチャペルプリエールのミュージックディレクターに就任。オルガニストとして、同時に発足した「コレギウム・プリエール合唱団」の指揮者として、婚礼やコンサートでの演奏活動は高く評価されている。また、チャペルばかりではなく、海外での演奏活動もめざましく、毎年行うドイツ、フランスを中心としたコンサートツアーも各地で絶賛されるなど国際的音楽家としても傑出している。一方で、論文や教育活動でも評価が高く、その見識でも他の追従を許さない知性と情熱の両面に溢れた音楽家でもある。
世界唯一の大聖堂へようこそ。
ヨーロッパにいるかのような本格的ゴシック様式の空間、時間を忘れてしまいそうな照明でコントロールされているステンドグラス、そして美しいパイプオルガン・・・これらは全て「世界に一つしかないすばらしさだ」という言葉を用いて海外から来日する各国のオルガニストたちが、異句同音に絶賛してくださいます。このような「世界唯一の大聖堂」で、お二人の幸せのために演奏できることはこの上ない幸せです。この異次元の素晴らしさを持つチャペル・プリエールでぜひお二人の人生のスタートを歩みだしていただきたいと願っています。

   池田泉

■本物の祝福のために/聖歌隊・牧師

挙式の司式は、実際に教会で伝道に携わっている牧師が行います。それぞれの牧師は西南学院大学や同志社大学など、有名大学の神学部などを卒業し、日本キリスト教団や日本バプテスト連盟など歴史あるプロテスタントの宗派に属しており、お二人との交流を大切にしながら、格式のある式次第に則った式を司ります。2000年変わらず行われてきた本物の祝福の祈りがお二人の為に捧げられます。 また、式の中で讃美歌などを歌う合唱団としての「聖歌隊」も大切な存在。プロの合唱団として評価の高いチャペル専属の合唱団「コレギウム・プリエール」。その中から8名が池田の指揮の下で当日の聖歌隊を務めます。
このチャペルは私たち牧師から見ても、日本では類を見ない素晴らしい大聖堂です。美しいステンドグラスや荘厳なパイプオルガンの奏楽の元、私たちもその厳かさに身の引き締まる思いで司式をしています。そのような厳かな空間で心をこめて式をするためには、何より結婚カウンセリングは、お二人との心の交流深める大切な時間です。心からお二人の幸せを祈り、おめでとう、そしていってらっしゃい、の想いをこめて式をいたしますので、皆様のチャペルプリエールへお越しをお待ちしています。

いってらっしゃい/旅立ちの象徴・ロンドンタクシー

ハネムーンへの出発といえばブライダルカー。このチャペルのブライダルカーは、ウエディングドレスでも真っ直ぐ乗ることの出来る前開き扉の伝統あるロンドンタクシーです。チャペル式の終了後、ホテルへの移動はあえてこのロンドンタクシーにお乗りいただきます。ホテルを一周する道のりはハネムーンにも似た出発の象徴であり、車内でのひとときは、式後お二人だけ語らう大切な時間です。いってらっしゃいの想いをこめてお見送りいたします。

お二人の幸せを祈り続けたいという想いから、フランス語で「祈り」の意味するプリエールと名付けられたチャペル。
その象徴として式の中でお二人に署名していただく証書はログブックとしていつまでも保管されます。
コンサートや結婚記念日など、様々な機会に訪れていただけるチャペルとして、お二人のお帰りをいつでもお待ちしております。

  • チャペル
  • 神前式
  • 神社式
ブライダルフェア
来館予約

資料請求はこちら

TEL:092-482-4122

  • フォトギャラリー
  • アクセス
  • Q&A
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

tel:092-482-4122
営業時間/平日11:00〜19:00 土日・祝日10:00〜19:00

  • 来館予約
  • アクセス